何が原因で起きる?

毛髪11

円形脱毛症が起きてしまう原因は、過度なストレスであることが多いとされていますが、ストレスとの関係性がはっきりと医学的に証明されている訳ではありません。あくまでストレスは誘因要素として知られているのですが、それでは円形脱毛症の原因は一体何なのでしょうか?円形脱毛症は、このような原因で起きると言われています。

円形脱毛症の原因としてあげられるのは、ホルモンバランスの異常、自己免疫疾患、自律神経障害などが根本的な原因としてあげられます。いずれも髪の毛を作る為には欠かせない機能の一種で、これらが何らかの原因で働きが鈍くなってしまうことで、円形脱毛症をはじめとした薄毛を発生させてしまうと言われています。

特に、自己免疫疾患が薄毛の原因として考えられているケースが多く、治療の際にも、自己免疫疾患を正常にする治療を行うケースがほとんどです。

自己免疫疾患とは、ウイルスなどから体を守る機能がある自己免疫機能が、何らかの原因でリンパ球に破壊されることで起こる疾患で、異常が起きてしまう原因は具体的には判明していません。

自己免疫疾患が起きることで、円形脱毛症だけではなく、様々な病気を併発してしまう恐れがありますので、非常に危険と言えるでしょう。

予防方法は?